BRIDGE
イベント内容|BRIDGE2009

« イベント内容|BRIDGE 2010 March | メイン | イベント内容|BRIDGE 2010 May »

2010/02/28

イベント内容|BRIDGE 2010 April

注目を集める登壇者によるフリートーク・セッションとショート・プレゼンテーション、そしてパーティ縁の集いを予定。

18時までに着席できるよう早めのご来場をお奨め・・・頭からクライマックスです!!

寒めの天気予報ですが、熱気で会場内は暖かいと思います。

有志の方が http://twitcasting.tv/i8086 でライブ中継されます(やってみてのお楽しみ)。ショートプレゼンはYouTubeにあげます。他レポートも http://bridge.weblogs.jp/report/ に載せます。

  

【タイム・テーブル】
17:30 開場
18:00-18:15 オープニング/ショート・プレゼンテーション
18:20-19:30 フリートーク・セッション
19:35-20:45 パーティ 縁(えにし)の集い

【登壇者】
<フリートーク・セッション>
パネリスト 
・江端浩人(日本コカ・コーラ インターラクティブ・マーケティング統括部長)
・小林弘人(株式会社インフォバーン代表取締役CEO)
・高広伯彦(スケダチ|高広伯彦事務所/ブログ http://www.mediologic.com/weblog/
ナビゲーター 
・徳力基彦(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社代表取締役社長)

江端浩人さん:
世界初のインターネットDPEサービスのデジプリ創業などを経て、2005年日本コカ・コーラ入社。800万会員の「コカ・コーラパーク」をはじめ、日本コカ・コーラのインタラクティブマーケティングを統括。BRIDGEの本荘修二との共著「エコシステム・マーケティング」を昨年 11月に出版。
ブログ http://imarketer.jp/
ツイッター @hirotoebata

コカ・コーラパークが挑戦する エコシステムマーケティング

 

小林弘人さん:
「WIRED」日本版や「サイゾー」を創刊、眞鍋かをりのブログ出版、「ギズモード・ジャパン」主宰など、数多くのメディア、ウェブサイトをプロデュース。「フリー <無料>からお金を生み出す新戦略」の監修・解説ほか「新世紀メディア論」など著書多数。。
ブログ http://kobahencom.weblogs.jp
ツイッター @kobahen

フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略

 

高広伯彦さん: 

博報堂、電通、グーグルでデジタル領域を中心にしたキャンペーンやビジネスの開発と営業マーケティングに従事。2009年1月に独立し、広告の企画やビジネス開発コンサルティングを手掛ける「スケダチhttp://sukedachi.jp/ 」を主催。
ツイッター @noritakahiro

次世代メディアマーケティング

 

徳力基彦さん:
NTT、コンサルティング会社、ソフトウェア開発会社を経て、2006年にブログ・ネットワークのアジャイルメディア・ネットワーク設立時からブロガーとして参画。ブロガーやツイッター・ユ―ザーとしても知られる。
ブログ http://blog.tokuriki.com/
ツイッター @tokuriki

メディアとマーケティングのオピニオン・リーダーに集まっていただきます。エキサイティングな三方に既成のテーマを押し付けるのはナンセンスと、今回はあえてフリートークとしました。

<ショート・プレゼンテーション>

昨年のBRIDGE2009で好評だったプレゼン・コーナー。グローバルなコミュニティをつくるadtechと、Alternate Reality Game(参考 「マノスパイ」が企画トリガーに)という新たな動きについてです。


・「ad:tech Tokyo」中村寛子(adtech日本事務局)


・「ARGの可能性」大橋聡史(株式会社アサツー ディ・ケイ クロスコミュニケーション局イノベーションルーム プランナー)

 

そして、毎回フード/ドリンクとも余るくらいケチなし江戸っ子なパーティ「縁(えにし)の集い」は、単なる名刺交換会でなく、一方的な売込でもなく、縁(えにし)のための場としたいと考えています。他の方とセッションについて意見を交わし、お互いにつながってみるよい機会です。(inspired by 柳生家家訓)

 

なお、登壇者に聞いてみたいことがあれば、事前に教えてください bridge20xx@gmail.com ・・伝えておきたいと思います。

 
大企業のマーケター・事業開発者、メディア関係者、広告・マーケティング関係者、ベンチャー企業、クリエイターと幅広い層の方々に、刺激と活気を与えるイベントとなるでしょう。未来をつくる若手も歓迎です。

==============================

開催日時 04/05(月) 18:00 - 20:45
受付開始 17:30(受付は2階)
会場 渋谷区立商工会館(渋谷区渋谷1-12-5 会場地図 http://bit.ly/aeOGXG
参加費 3,000円
主催 BRIDGE 2010実行委員会
運営 有志(勝屋久、本荘修二ほか)、東京商工会議所渋谷支部情報分科会
協賛 TBD
協力 株式会社アドバンスド・メディア・オペレーションズ、アルカーナ株式会社、株式会社ウィズグループ ほか
定員 200人
イベント・サイト http://bridge.weblogs.jp
連絡先メールアドレス bridge20xx@gmail.com

参加者は、企業の規模やポジションを問わず、アントレプレナーシップを持って活動する広い範囲の人を対象とします。若い方、現場を担う方、例えば、クリエイターやプランナーとして個人で活躍する方や、大企業で新事業関係などに取り組む方を含みます。今回は、企業のマーケターの方歓迎です。

【運営者】
■有志(勝屋久、本荘修二ほか)
勝屋久ブログ http://www.venturebeat.jp/katchaman/  ツイッター@katchamans
本荘修二ブログ http://www.honjo.biz/blog/  ツイッター@shonjo
■東京商工会議所渋谷支部情報分科会
ホームページ http://www.tokyo-cci.or.jp/shibuya/

BRIDGEの理念: 
情報技術に関係する多様な各分野で活躍の人々が一同に会し、刺激しあい新結合のきっかけとする。特に、イノベーティブな活動やコミュニティのリーダー達を招き、イノベーションのハブをネットワークを図る。それにより、個人の起業家精神のきづきと新エコシステム(生態系)の創造(人がつながり組み合わさってイノベーションを創造あるいは加速)につなげる。

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。

カレンダー

2011年10 月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリークラウド